文字サイズ |
English中文한국어PDF

公証制度・公証人

会長あいさつ

ようこそ日公連へ

日本公証人連合会 
会長 河 村 吉 晃

日公連、すなわち日本公証人連合会は、全国の約500名の公証人が所属する団体です。全国には、これらの公証人が執務する公証役場が約300あります。

公証人の仕事は、多岐にわたっておりますが、法的な紛争を未然に防止するという予防司法を旨としています。公正証書による遺言や各種の契約書の作成が典型的な業務ですが、株式会社等を設立する際の定款認証や外国に提出する書類の署名認証等も行っております。近年は、超高齢社会を反映してか、遺言の作成や任意後見契約の締結といった種類の公正証書の作成が増えており、一方、離婚に伴う様々な給付、養育費の取決め等の公正証書も少なくありません。また、目新しいところとしては、民法の改正により、平成32年4月からは、事業用の債務を個人が保証する際には、一定範囲の関係者を除いて、公証人に対して保証の意思があることを告げ、その旨の公正証書を作成しないと保証契約の効力が生じないこととなりました。これまでに経験のない新たな業務ですので、改正法の期待に応えられるように研修等を実施しているところです。

このサイトでは、株式会社の定款例や各種の公正証書に関する説明、あるいは公証人の社会的な活動等を掲載しております。掲載内容につきましては、アップデートなものとし、少しでも皆様にとって公証役場が身近に感じられ、また、お探しの情報が容易に探し出せるとともに、正確で役に立つようなものにしたいと考えておりますので、大いに利用していただきたいと思います。なお、これらの記事は、あくまで一般的な書式例や法的な説明ということにならざるを得ませんので、実際に利用される際には、この点にご留意ください。

今後とも、日本公証人連合会へのご支援をお願いしまして、私のあいさつとします。